平成29年3月会員月例会――特別講演会/3月25日(土)
 

◆繁栄経営スペシャルセミナー◆逆境からの企業経営成功の秘訣

「従業員のやる気メソッド」

 
◆経営改革支援・中小企業協会 主催 
◆プラスチック工業技術研究会 協賛 

一般社団法人経営改革支援・中小企業協会は、経営セミナーを、定期的に行なっている。プラ工技研はこれに協賛している。

 

*趣旨:

経営の要因は非常に多岐にわたっている。 会社を成功させ、永続的に繁栄するためにはたくさんの要素が調和した経営が必要なことは理解いただけるであろう。

経営の失敗もまた多くの要因が重なって起こる。 しかし経営においてたった一つの要因が欠けていると、いくら良い経営施策を行っても失敗する。

その要因が“社員のやる気”である。

社員のやる気のない、無気力会社は何をやってもうまくいかない。 社長(経営者)も社員のやる気が、業績を向上させる絶対条件ということは、十分に認識している。

社員にやる気がなく、仕事への取組みも無気力になってしまう要因とは一体何であろうか。 その根本原因が社長や会社に対する期待の喪失である。

社員のやる気の行動心理学的な2大要因とは、

①自分の利益、将来の安定、

②楽しさ、認められる評価表彰への期待である。

本セミナーを学ぶことで、現在、社員のやる気のなさで悩んでいる経営者でも、即座に社員がやる気を出す仕組みを構築することが可能となる。

 

<講義内容>

1. はじめに:20・21世紀労働環境の変化/人は本能で動く/経営学による人間脳/中小経営をダメにするたった一つの要素/人間は予測可能

2. 人間は怠慢で自己中心で目先的な欲望で行動する ―― だから会社組織はどう作るべきか

  • (1)脳の行動学
  • (2)人の習慣を見るとその人の人生が分かる
  • (3)従業員をやる気にさせる2つの要因

3.過去300社以上の実践から――たった3つのことでやる気に満ちる

  • (1)従業員が本当に考えていることを知る
  • (2)社長の役目(仕組みづくり)
  • (3)舞台づくり
 

<講師>布川 立氏(経営再建スペシャルコーチ)

 

  • 開催日時: 平成29年3月25日(土)15時00分 ~ 17時00分 
  • 会場:  一般社団法人経営改革支援・中小企業協会(東京都中央区佃1-11-8 ピアウェストスクエア 353)  地図
  • 定 員:   30名(申込書先着順)
  • 参 加 費: 正会員(個人・法人)無料     一  般(会員外)2,000円

お申し込みは所定用紙に記入し、お送り下さい。*申込確認後、参加証、請求書、会場地図をお送りします。